借金相談~家族にバレる前にお悩み解決~

自己破産のデメリット~借金問題解決~

借金を沢山してしまい、そしてそれらを返済していくことが困難になったとします。
そのようなときは諦めるしかないのでしょうか。
このようなときにとる方法があります。それは「自己破産」です。
自己破産をすれば借金を支払わなくても良くなります。

 

自己破産とはこれ以上借金を支払う事が出来なくなったときに
裁判所に認定してもらい借金を支払う義務から外れることが出きる制度になります。

 

自己破産ができる人の条件は2つあります。
それは、これ以上借金が支払えない人と過去の7年間に自己破産による
免責を受けていない人です。

 

自己破産には大きなメリットとデメリットがあります。
まずは、メリットを紹介します。

 

やはり借金の支払いが無くなりますから、業者からの連絡に対して怯えなくても
良くなります。また、支払いに対する不安も無くなるでしょう。
その結果として、ゆとりのある日常生活を営む事が出来るでしょう。
そして、これからは借金をせずに堅実に生きていけるかもしれませんね。

 

しかし、自己破産にはデメリットもあります。

 

やはり、借金を返せなかったということから、お金の管理能力が不足している
と見なされてしまいます。ですから、価値が20万円以上の財産は持つことが
出来ません。現金は99万円よりも大きいものは持てません。
しかし、どうしても生活に必要な財産は持つことが出来ます。

借金解決ステップ!

どの解決方法がいいのか無料診断♪

匿名OKの借金解決ツール!

⇒無料シミュレーターはこちらから

弁護士の選び方

費用

相談費用
初期費用
支払方法
無料相談・初期費用がかからない 分割払いOKなのか等確認しましょう! 専門家に相談するのが早期解決のカギ! 早めに専門家の先生にご相談しましょう。

借金に強い!おすすめ弁護士事務所はどこ?


⇒無料相談が出来る弁護士事務所まとめ